レモンへのこだわり

ロロロッサのレモンは香川県の西部に位置する三豊市の瀬戸内海に面した段々畑で手間暇かけて栽培した、皮まで食べられるレモンです。

ここの温暖な気候は地中海性気候と似ていて、ミネラルを含んだ潮風と燦々と降り注ぐ太陽の光が柑橘類の栽培に適しています。昔から温州みかんの栽培が盛んで、「マル曽みかん」として全国的に名を馳せたところでもあります。

レモンも40年ほど前から数軒の農家で栽培していましたが、地元で消費されるだけで、お店に並ぶ機会は少なかったレモンです。
防腐剤などを使用しないノーワックス、減農薬にこだわって、摘果をしてほぼ木なり完熟を目指し収穫していますので、皮まで安心して食べることができます。

ロロロッサのレモン

レモン農家ならではの製品づくり

ロロロッサのレモン製品は添加物を一切使用していません。
例えばレモンマーマレードはレモンと砂糖以外は水も加えずにひたすら煮込むことで出来上がったもので、程よい酸味が疲れた身体を蘇らせてくれます。

また、レモンはちみつ漬けは、昔、砂糖が非常に貴重な時代にレモン農家が子供たちが風邪気味なときや元気がないときのために自家製のはちみつにレモンを漬け込んで保存食として作っていたそのままのレシピで製造したものです。
ロロロッサの商品は素材の風味を最大限に生かすことだけを考えて、本当にシンプルに作られています。

ロロロッサのレモン製品は「商品一覧」ページをご覧ください。

ロロロッサの商品

会社概要

会社名 農業生産法人 株式会社 アグリデザイン
会社所在地 〒769-1101 香川県三豊市詫間町詫間6606-60
レモン工房 Lollo Rossa(ロロロッサ)
工房所在地 〒769-1408 香川県三豊市仁尾町仁尾甲 477-1
電話/FAX 0875-24-8836
定休日 毎週月曜日
営業時間 am 11:00 ~ pm 5:00
農園管理のためcloseすることがありますので、工房にお越しいただく際にはTELなどで事前にご確認ください。
レモン工房 外観
レモン工房 ギャラリー